グロッタ カジノ モンスター

グロッタ カジノ モンスター

Bloggerの推奨事項:

  • 西川口 ラブ
  • タウンワーク東京
  • ステージ mmd
  • 8のつく日 イベント スロット
  • チェッカーズ
  • 何か合図でもあればすぐにでも戦闘を始めることができる状態だ

    この状態で膠着させても仕方がないなと、康太は前に出る

    あらかじめ想定していた通り康太が前に出て盾役をこなし、文がそのフォローをしながら追い詰める

    さてどうしたものかと康太は少し悩んでいた

    ここから校舎の入り口に入って律義に階段を昇って行ってもいいが、その間に移動されても面倒である

    あなたも好きかも:札幌 パチンコ 7のつく日
    以前の文のように待ち構えたままでいてくれるとは限らないのだ

    あなたも好きかも:大分 dsg パチンコ
    うまくこちらに意識を向けさせると同時に相手との距離を詰めなければならない

    「んじゃベル、フォロー頼むぞ」「どうやって近づくわけ?階段からゆっくり行く?」「いや、直接突っ込む

    あなたも好きかも:ルパン三世 パチスロ 初代
    そのほうが早いしわかりやすいだろ」相手に対してどのような考えを持たせる必要もない

    ただ単純に康太が自分に近づこうとしているという結果だけを見せ、それに対してのみ対応させた方が戦いの幅を狭めることができる

    こちらがいろいろと策を弄すれば当然相手も同じように多くの手段で撃退しようとしてくるだろう

    だがこちらが一つの手段しかとらないのであれば、相手も必然的に取れる手段が限られてくる

    その手段を一つ一つ攻略していけば、相手は出せる手札をすべて失うことになる

    そうなればこちらの勝ちだ

    康太は自身に肉体強化の魔術を施して二階にいる魔術師をにらむ

    直線距離にして二十メートルあるかないかといったところだろうか