井川 大王 製紙

井川 大王 製紙

Bloggerの推奨事項:

  • ソレックス
  • 洲本 パチンコ
  • 福井県ばくさい
  • キン肉マン 保留
  • 北斗 強敵 裏 ボタン
  • 「...ん、んん

    初めまして!なんとなんと、ドクターこと私(ワタクシ)は帽子屋だったのでございます!皆様改めましてお見知り置きを

    」 咳払いを一つしたドクターこと帽子屋は妙に芝居がかった様子で礼をしたわ

    あなたも好きかも:ツイッター パチスロ
    ...なんというか...ヒトが違いすぎない?((え

    ええー!?ドクターが帽子屋さん!?ドクターは!?ドクターはどうなったの!?)) あ

    今まで随分と大人しかったのにあまりにもの驚きで出てきてしまったのね

    あなたも好きかも:カジノ 経済 効果
    でも、それは私も気になるところだわ

    ドクターはどうなってしまったのかしら?次回、ドクターはどうなったの?それでは、これ以降も良き暇つぶしをお送りください

    「えーっと?ドクターよね?」「くふふ

    ドクターでございます

    ただし、それは私の仮の姿!私が女王陛下から姿を潜ませるための別人格でしかないのですよ!」 私が尋ねると、帽子屋は一人芝居をしているかのように大きな身振りをつけながらそう言ったわ

    ...別人格、ねぇ?...ということは、二重人格なのかしら?この帽子屋は

    そう考えるとこの帽子屋の方が主人格...個人的にはドクターの方が好きだから、ドクターに変わってくれたりしないかしら

    こう、お芝居のような仕草ってどうも頭にくるのよねぇ

    「なんというか、キャラが濃いねぇ?」「別人格って...そんなことあるんですね

    」「...不思議

    」「全くもってね

    これだからこの世界は面白いんだけどさ